【犬の病気の詳細サイト】犬の病気の病名・症状・原因・治療・予防法を詳しく解説。愛犬の様子がおかしい、病気をした時などに必ず役に立ちます。ぜひご活用ください。

結膜炎(けつまくえん)

ketumakuen
ポイント

  • 結膜炎は結膜に炎症が生じます
  • 目だけの疾患と全身性疾患の一症状として起こる場合がある
  • 症状は赤く充血、目の腫れ、目ヤニ、涙を流すなど
  • 目に痒み、痛み、違和感などで壁や地面にこすりつけたり、自分で目を掻いたりする
  • 原因は細菌性、ウイルス性、真菌性、寄生虫性、アレルギー性、物理的刺激、乾性角結膜炎など
  • 治療は目の洗浄、抗生物質の点眼、抗炎剤(ステロイド、非ステロイド)の点眼
  • 全身性の病気に併発した時は、それを治療
  • 対策はエリザベスカラーを着用、目の付近の毛を短くカットして目に入らないようにする

syouzyou結膜炎は結膜に炎症が生じます。目だけの疾患と全身性疾患の一症状として起こる場合があります。目は赤く充血、目の腫れ、目ヤニ、涙を流すが主な症状です。 目に痒み、痛み、違和感などで壁や地面にこすりつけたり、自分で目を掻いたりします。

ganin細菌性、ウイルス性、真菌性、寄生虫性、アレルギー性、物理的刺激、乾性角結膜炎などが原因にあります。

治療治療は主に原因の除去、目の洗浄、抗生物質の点眼、抗炎剤(ステロイド、非ステロイド)の点眼を、1日2回~4回に分ける。全身性の病気に併発した時は、それを治療します。また、エリザベスカラーを着用し、目を引っ掻かないようにする、目の付近の毛を短くカットして目に入らないようにする。

犬のウォーターサーバー

【大切な愛犬や家族】も飲めるウォーターサーバー比較選び
Copyright ©犬の病気・症状・健康の教科書All Rights Reserved.