【犬の病気の詳細サイト】犬の病気の病名・症状・原因・治療・予防法を詳しく解説。愛犬の様子がおかしい、病気をした時などに必ず役に立ちます。ぜひご活用ください。

前房蓄膿(ぜんぼうちくのう)

zenbotikunou
ポイント

  • 症状は前眼房に膿汁が蓄積される
  • 進行すると目の下辺りに濁りを確認できる
  • 原因はハッキリしない
  • 治療は点眼薬で完治するが、点眼薬をやめると再発が多い
  • 生涯点眼薬が必要なケースが多い

syouzyou角膜のすぐ後ろにある前眼房という所に膿汁が蓄積されてしまう病気。前房蓄膿は膿が溜まる症状で、進行すると目の下辺りに濁りを確認できる。

ganinハッキリとした原因を突き止めるのは難しい。

抗生剤治療と抗炎症剤の点眼の併用でほぼ完治する。しかし再発率も高く点眼薬をやめると高確率で再発します。状態がよくなれば点眼回数を減らして、定期的に診察してもらい維持することが多い。生涯点眼液が必要なケースが最も多いです。

肉球 抗生剤点眼薬の医薬品(購入ランキング)

1位ガチブル点眼
ニューキノロン系の広範囲抗菌点眼
ガチブル点眼液
ガチブル点眼液は、細菌のDNA合成を阻害することにより抗菌する広範囲抗菌点眼剤。通常、結膜炎や麦粒腫(ものもらい)などの目の感染症、目の手術後の目の細菌を殺菌するのに期待できます。

▶︎ガチブル点眼【1本5ml】

犬のマダニ・蚊・ノミ特集

これからの季節に備えてマダニ・蚊・ノミ特集!

犬のウォーターサーバー

【大切な愛犬や家族】も飲めるウォーターサーバー比較選び
Copyright ©犬の病気・症状・健康の教科書All Rights Reserved.