【犬の病気の詳細サイト】犬の病気の病名・症状・原因・治療・予防法を詳しく解説。愛犬の様子がおかしい、病気をした時などに必ず役に立ちます。ぜひご活用ください。

卵巣発育不全(らんそうはついくふぜん)

メスの生殖器
ポイント

  • 症状は卵小型犬で生後7ヶ月、大型犬で14ヶ月過ぎても発情(生理)がこない
  • 原因は下垂体前葉ホルモンの分泌障害、卵巣の腫瘍
  • 治療はホルモン剤やビタミン剤など投与

syouzyou小型犬で生後7ヶ月、大型犬で14ヶ月過ぎても発情(生理)がこない場合、この病気が疑われます。

ganin下垂体前葉ホルモンの分泌障害もしくは、卵巣の腫瘍が原因です。

治療排卵を起こすために各種ホルモン剤やビタミン剤などを投与します。

犬のマダニ・蚊・ノミ特集

これからの季節に備えてマダニ・蚊・ノミ特集!

犬のウォーターサーバー

【大切な愛犬や家族】も飲めるウォーターサーバー比較選び
Copyright ©犬の病気・症状・健康の教科書All Rights Reserved.